Your browser (Internet Explorer 6) is out of date. It has known security flaws and may not display all features of this and other websites. Learn how to update your browser.
X
Post

21の英語アクセント

Amy Walker does a little tour of 21 accents in 2 1/2 minutes. From the UK and Ireland to Italy, Germany, Czech Republic, Russia, France, Australia, New Zealand, and around North America.

これは面白い!と思ったのでご紹介します。上記のビデオではamiablewalkerという女優の方が、欧米各国21の英語アクセントを一人で披露しています(+独語仏語)。彼女の技術ももちろん凄いんですが、そもそも欧米圏だけで21もの英語アクセントがあることに気付かせてくれるという意味でかなり貴重です(第二言語として英語を利用している国も含め)。日本語にも地方によって様々な発音や訛りがあるように、英語にも各国・各州ごとに独特の言い回しや訛りがあります。

例えば僕の場合、先日「ra-miの英語はすっかりCalifornia Englishだね」と言われて少し驚きました。自分ではほとんど気付いていませんでしたが、どうやら2年間の間に少しつづカルフォルニアの言い回しが身についていったようです。この地域では1つの例としてkind of~やlike~を多様する傾向が高いのだとか。

よく言われるアメリカ英語・イギリス英語・オーストラリア英語という英語分類は大雑把過ぎるように感じます。たまに日本の地方に住む外国人の方がすっかり訛った日本語を習得していたりしますが、あれと同じ事が海外でも起こりかねません。海外に留学したり現地に長期滞在する時は、その地域のアクセントを良く調べましょう。特に将来英語を何かの用途で活用したい方は、出来る限り標準語に近い地域を選ぶべきではないでしょうか。


  • 21の英語アクセント: Amy Walker does a little tour of 21 accents in 2 1/2 minutes. From the UK and Ireland to Italy, German… http://bit.ly/cnBMtg

    疾風

    July 15, 2010

  • Do you understand that it's the best time to receive the mortgage loans, which can help you.

    DollyHUTCHINSON25

    July 16, 2010

  • @rami2929 返信が遅くなりました。blog記事 http://ow.ly/2ei6c の映像を見ました。面白かった。私にとっては、イギリスのアクセントが何種もあることが驚きで、どれも聞き取りにくかったです。イギリス出身のF1パイロットやブレア首相が難しかったのが妙に納得。

    millotii

    July 21, 2010

Leave a comment  

name*

email*

website

Submit comment

Additional comments powered byBackType